建物を次世代につなぐ。

静粛性と美観性を兼ね備えた、新時代の補修工法。

パル・ユニットとは

パル・ユニットとは

パル・ユニットの工法はオールサイレント!
すべての工法が低振動で低騒音です。

破損したタイルは、すべてを張り替えることが一般的です。しかし、廃盤などの理由により、2~3年前に購入したタイルでも入手は困難なもの。作業自体は簡単でも、一部を新しいタイルに張り替えるというのでは、どうしても修復跡が目立ってしまいます。
そこで、パル・ユニットでは別の修復方法を考えました。タイルのひび割れが多い建物の修復でも、張り替えをせずに「美観性」「安全性」「防水効果性」「経済性」など、様々な懸案に対応した補修ができるようになりました。

パル・ユニットの
各工法の特徴を見る

パル・ユニットの各工法の特徴を見る
ハンドスムーサーセット

ハンドスムーサーセット

ひび割れ補修用注入ガン 本体のスムースガン+スムースエポのセットです...
¥17,710 (税込)
ハンドスムーサー用 スムースエポ

ハンドスムーサー用 スムースエポ

ハンドスムーサー専用カートリッジタイプの弾性エポキシ樹脂です。 (※...
¥11,110 (税込)

ハンドスムーサーの特徴

  • メンテナンスフリー
  • 電力が不要でどこでも使える!
  • U・Vカットなしでコストダウン!

ワンタッチ装着で使えてメンテナンスが不要。使用後の廃棄物も少ない、環境にやさしい商品です。
また、スムースガンは何度も使用でき、とてもリーズナブル!準備やかたづけにも手間がかかりません。

外壁のプロがおすすめしたい工法

MUS工法

-浮き補修-

低振動で低騒音、仕上跡の美観がもっとも優れている工法です。

  • MUS工法
  • MUS工法

CFS(シーファイン)工法

-タイルを張り替えない特殊工法-

故障タイルを張り替えなしで補修。音を出さず、既存目地を活かして周辺タイルと同じようにレトロ化する工法です。

  • CFS(シーファイン)工法
  • CFS(シーファイン)工法

HSS(ハンドスムーサー)工法

-ひび割れ補修-

ノーカットで補修跡が目立たず、作業性が抜群に良い工法です。臭いがほとんどなく、室内での補修にも適しています。

  • HSS(ハンドスムーサー)工法
  • HSS(ハンドスムーサー)工法

NSC・MAT工法

-足場つなぎ工法-

低振動ドリルを使用し、超低騒音な足場つなぎ工事を実現した工法。大理石や御影石にも対応が可能です。

  • NSC・MAT工法
  • NSC・MAT工法

その他の工法・工事

-TFS工法、調査診断-

建物や構造物などの調査・診断もお任せください。

  • その他工法について
  • その他工法について

道具・工具

パル・ユニット株式会社では、
工法を普及するための研修会を開催予定です。