MUS化粧キャップ│タイル、コンクリートのひび割れ補修、修理はパル・ユニット株式会社へ。

MUS化粧キャップ

  • HOME
  • MUS化粧キャップ

特許 第2995149号
穿孔跡を壁面タイルと見事に同化!
内外壁における仕上げ材タイルの浮き補修工事がほぼ完了し、最終仕上げ作業となった壁面タイルと同色(近似色)に調色した封印化粧キャップを、アンカーに挿入する注入材にからめて差し込み、施工跡を目立たなくさせます。

STEP1仕上がり前
打診調査により、タイル浮きが判明。
無振動ドリル使用にてタイル中央へ穿孔する。
STEP2穿孔跡
無振動ドリルにて穿孔終了(一段堀および座掘終了)。
STEP3キャップ封印仕上がり状態
穿孔タイルに、最近似色にした封印化粧キャップを装着し、仕上げとする。

仕様

穿孔跡を壁面タイルと見事に同化!

種類 KS-6.5(Ф4.5アンカー用キャップ)
KS-9.0(Ф6.0アンカー用キャップ)
材質 BsBm(真鍮製)
着色剤 熱硬化アクリル樹脂系塗料
焼付 160℃
特許 第2995149号
  • Pagetop